医師が転職に失敗しないためには

転職に失敗しないコツをお教えします!

Home > 病院の雰囲気を知る

病院の雰囲気を知る

病院に所属する人たちの対応や言動で見極める

病院の雰囲気を知るには、医師や看護婦さんや受付の人などの口調や電話対応で概ねわかります。病院といえども組織です。上層部の人が無愛想であったり、不躾な対応をしている場合は、自然と院内の人たちにも伝染するものです。

とくに電話対応は忙しいときには、とても面倒くさそう話し方をする人もいます。医師が患者さんを乱暴に扱っているような悪いイメージにもつながりますし、院内全体が暗い雰囲気となり何か質問をしたり話しかけてはいけないような雰囲気になってしまいます。電話対応が良い病院は院長先生も柔和で話を聞いてくれる先生が多いです。

転職する際には病院の設備の良さや建物の良さのチェックだけではなく、その病院に所属している人の質をよく見極めることが大切です。

病院に来られるのは患者さんであり人です。その患者さんを診るのは医師や看護婦さんであり人です。人と人の調和が美しくできない病院は転職の候補としては危険であると感じます。

Info & Utils

Published in 金曜日, 1月 18th, 2013, at 2:29 PM, and filed under .

Do it youself: Digg it!Save on del.icio.usMake a trackback.

Copyright © 医師が転職に失敗しないためには All Rights Reserved.